THE KITCHEN


[会社URL:http://thekitchen1984.co.jp/facility/
Info Legacy

THE KITCHENは、“食事を楽しく作る”ことをテーマに幅広くご利用いただける撮影スタジオです。


日本料理の関連情報

日本料理(にほんりょうり、にっぽんりょうり)は、日本の風土と社会で発達した料理をいう。洋食に対して和食とも呼ぶ。食品本来の味を利用し、旬などの季節感を大切にする特徴がある。和食は2013年に無形文化遺産に登録された。 広義には日本に由来して日常作り食べている食事を含むが、狭義には精進料理や懐石料理などの形式を踏まえたものや、御節料理や彼岸のぼたもち、花見や月見における団子、冬至のカボチャなど伝統的な行事によるものである。日本産の農林水産物・食品の輸出も2013年から右肩上がりに伸びている。2016年は7502億円と2012年の4497億円から1.7倍に増え、2017年は8000億円台に乗せた。日本政府(農林水産省)は1兆円を目標としており、日本食レストランの増加と日本食材輸出を推進している。
※テキストはWikipedia より引用しています。

もしこれからキッチンスタジオを利用したいと感じているのであれば、東京都内に注目してみましょう。ザ・キッチンが提供するキッチンスタジオは、非常にリーズナブルな値段で借りることができるということでも有名です。少しでも興味がある人は、レンタルを前向きに検討してみることをお勧めします。値段に関しては、AスタジオとBスタジオで分かれていて、それぞれ料金が異なるので注意しましょう。また、ムービー撮影の場合は、Aスタジオで1時間15000円となっていますが、スチール撮影の場合は、 13000円となっています。ちなみに、Bスタジオの場合、ムービー撮影が1時間で20000円となっていて、スチール撮影の場合は18000円です。Bスタジオの方がスペース的に広いと言うこともあり、若干高い値段になっている所に注意をしておきましょう。それでも、他の東京のキッチンスタジオに比べれば、なかなかにリーズナブルな価格設定です。このほかに、ゴミが出た場合の処理に関して、1袋あたり300円と言う金額設定になっています。また、光熱費に関しては1時間あたり500円となっているため、忘れずに含めて計算しておきましょう。こちらの予算内で利用できるかどうか、必ず確認した上で利用することが大事です。キッチンの天板に関しては、1日10000円で他のものに変更することもできます。理想通りの雰囲気にカスタマイズして撮影できるので、かなり利便性の高いスタジオだと言えるでしょう。キッチンの調理器具に関しては貸し出しを行っていますし、メイクルームもあるので、そういった意味でも安心して利用できるスタジオだといえます。車の駐車に関しては、駐車場もありますし、近くにコインパークもあるので、利便性に関しても問題ないです。なんといっても、コンビニエンスストアが近いところにあるので、食材を調達するときは、すぐに調達できるのが嬉しいポイントだと言えるでしょう。
Tagged on: ,THE KITCHEN