WIP


[会社URL:https://japan.wipgroup.com/01-translation/index.html
Info Legacy

翻訳会社のWIPジャパン株式会社は翻訳・海外リサーチ・グローバルWEB構築・マーケティングなどにより多言語化支援を行っております。世界中に広がるネットワークで高品質のサービスをご提供。グローバル化によりあなたのビジネスを世界規模に。


英語の関連情報

英語(えいご、英語:English language)は、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

WIP(ウィップ)ジャパン社は1995年11月に大阪の西天満で創業した会社で、現在は大阪の西天満と東京の千代田区に本社を構えています。また外国では中国とフィリピンにもオフィスを構えています。この会社の主な業務内容は外国語の多言語分野での翻訳活動で、具体的には各種文書の翻訳、企業活動のための海外リサーチ、多言語対応でのホームページ作成などとなります。翻訳事業では139の外国語に対応していて、様々な分野で契約書や報告書、審査書類やマニュアルなどの翻訳を行っています。このうちこれまでの実績では金融財務が22パーセント、法律契約特許関係が21パーセント、情報通信系が17パーセントなどを占めるなどしています。これらの翻訳では単に言葉に精通しているだけでなく、各分野に精通している専門の翻訳者によって行われます。海外リサーチでは海外のあらゆる調査を行いますが、そこでは現地の国事情をはじめ、言葉や文化習慣などを考慮したアンケート調査、さらに法規制や流通事情や提携先企業動向なども調査して市場攻略のための現地活動支援を行っています。多言語WEB調査では新規でのホームページ作成のほか、既存のホームページのリニューアルなども行い、その範疇ではECサイトの多言語対応での構築のほか、動画制作や簡単に管理や更新するCMS導入などの支援を行っています。さらに既存のホームページに対して運用保守やアクセス解析、リフォーム前と後の検証を行うだけではありません。これ以外では競合するサイトのコンテンツや構造など比較するなどするし、現地のユーザーと使用端末を想定して作ることで見劣りがしないように配慮しています。この多言語活動を行うにはたくさんの外国語ができるスタッフの存在が欠かせません。そのためにこの会社ではたくさんのフリーランススタッフを登録するだけではなく、日本以外の88カ国の408都市に在外の日本人スタッフを登録させることで活動を成り立たせています。
Tagged on: ,WIP