三和産工株式会社


[会社URL:https://www.sanwa-sanko.co.jp/products/in/
Info Legacy

近年ではデジタルサイネージのような非常にインパクトのある表示が大きな話題となっていますが、これには大きな欠点があります。それは電源を供給しないと表示できない点です。しかし表示をしたい場所がビルのような電源が供給できる環境に必ずしもあるとは限らず、実際には屋外の全く電源を供給することができない場所に表示をしなければいけないケースも少なくありません。この場合に非常に有効に利用されているのが蓄光シートです。蓄光シートは光のエネルギーを内部に蓄えその光がなくなっても一定時間蓄えた光を放出することで表示をすることができる画期的なシートです。光が当たる場所であれば電源がなくてもどのような場所においても設置できることから屋外の様々な場所で使用されています。またシート上で非常にその素材が薄いことからどのような場所にでも貼り付けることができるほか、加工もしやすいので様々な形状で表示を行うことができるのも大きなメリットとなっています。この会社では蓄光シートの製造及びこれを用いた様々な製品を製造し販売しています。その技術には非常に高いものがあり少量の光を当てるだけで長時間表示を続けることができるものが多く、様々な場所で利用されています。また電源が供給できる場所であっても最近では蓄光シートが利用されることも少なくありません。その大きな理由は昨今の省エネルギーの風潮により電源の使用を極力減らし効果的に様々な表示を行う傾向が高いためです。また簡単に様々な場所に設置ができることから従来のように蛍光灯や電球を内蔵し重い照明器具を設置する必要がない上、非常に薄い形状にすることができるため通路などに設置しても場所を取ることがないのが大きなメリットです。従来では案内板が通路を狭くしてしまうと言う問題がありましたが、この会社では蓄光シートを応用し屋内に設置する様々な表示板も製造しており、省エネルギーを含めた案内板設置の効率性と高い効果を生み出している会社となっています。
Tagged on: ,三和産工株式会社