及川医院


[会社URL:http://oikawacl.com/internal-medicine/
Info Legacy

神奈川県秦野市にある及川医院では内科や泌尿器の診察はもちろんのこと、透析も行えるクリニックとして秦野の皆様に好評です。在宅での透析や個室による透析治療が評判ですので是非ご来院ください。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

昔に比べても、現代の日本は生活習慣病で悩む人が多くなり、それに伴って腎臓病患者も増えてきました。こういった状況の中で、実際に自分自身も腎臓病を患い、透析の治療を受けなければならなくなった場合は、出来る限りハイレベルなクリニックを選ぶことが重要となります。神奈川県では、透析をしてくれるクリニックと言うことで、及川医院が非常に有名な場所となっているので、注目しておきたいところです。及川医院であれば、実際に車を持っていなくても、無料送迎を行ってくれるので、安心して通い続けることができます。また、在籍している看護師たちへの教育も行き届いているので、ホスピタリティーも高く、納得の応対を受けることができるでしょう。診療時間に関しては、午前中は9時から11時半まで、午後が14時から18時までとなっているので、覚えておきたいところです。ちなみに、人工透析に関しては、1週間に3回などといったペースで通い続ける必要があります。日ごろから仕事などで忙しく、どうしてもそういった時間を作ることができない人にとっては難しいでしょう。しかし、及川医院であれば、自宅で人工透析の治療を受ける選択肢も用意してくれます。在宅透析と言うものであり、これができれば、普段から忙しい人も、自分のペースで治療ができるので安心です。在宅で治療を受ける際には、当然ながら在宅透析用の装置を家に導入する必要があります。このときの費用に関しては、国から支給されるので、特に問題ないでしょう。購入するわけではなく貸し出しとなるため、この点においては心配する必要もないはずです。ただ、すぐに透析治療を始めることができるわけではなく、3ヶ月にわたって通院し、透析機械を使うための指導を受けることになります。具体的な使い方を練習し、トラブルがないようにきちんと知識を身に付けておいた方が良いでしょう。練習をするための専門の部屋なども、及川医院ではしっかりと用意しているので、集中して使い方をマスターすることができます。
Tagged on: ,及川医院