はなおかレディースクリニック


[会社URL:http://www.hanaoka-ladiesclinic.com/clinic/trait.html
Info Legacy

はなおかレディースクリニックは東京都品川区【大森駅前より徒歩2分】に女性医師が診察する産婦人科です。不妊症やピル処方などの婦人科もご相談下さい。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患に対し医療を提供し、病人を収容する施設のこと。病院よりも小規模な医療施設は診療所(クリニック)と呼ばれる。規模的には病院ではあるが、歴史的な理由によりクリニックの名称を残す施設もある(メイヨー・クリニックなど)。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

妊娠を望んでいる女性が多い一方、経済的な理由や身体的な理由などで中絶を選ばざるおえない方もいらっしゃるのではないでしょうか。中絶はとてもデリケートな悩みでリスクを伴います。なかなか決断できない方もいらっしゃるかもしれませんが、中絶が法的に認められているのは妊娠21週6日までです。それ以内であっても、妊娠中期の12週目以降は胎児も大きくなっているため、手術も大掛かりになり母体への負担は大きくなります。中絶を選ばざるおえない方はできるだけ妊娠初期での中絶が望ましいと言えます。妊娠初期の段階で中絶できるクリニックを東京でお探しでしたら、『はなおかレディースクリニック』を受診されるのはいかがでしょうか。品川区大森駅前より徒歩1分の通院しやすい場所にあり、産婦人科を受診することに抵抗のある方も気軽に受診できるレディースクリニックです。平日は夜7時まで、土日も診療を行っています。こちらのクリニックでは激しい痛みが伴わない無痛中絶手術を行っているのが特徴です。無痛中絶手術は、静脈麻酔を行い麻酔が十分に効いてから、子宮口を開く処置を行う手術です。子宮口を開く処置はかなりの傷みを伴うため、麻酔を使い、患者の苦痛を少なくしています。手術自体は約2~3分で終わりますが、麻酔が覚めるまで1~3時間かかります。術後は手術の合併症が無いよう、抗生物質と子宮収縮剤を処方されるので安心です。手術費用は周期によって異なりますが10万円~15万円程度です。また、中絶により出された胎児は、お寺にお願いして、今度は幸せに生まれてこれるようにお祈りし、供養されています。なお、手術を行うには本人の署名・捺印と赤ちゃんの父親の署名・捺印が必要です。未成年者は保護者の署名・捺印も必要です。相手が複数いて誰の子であるか不明の場合や、配偶者が死亡している場合、連絡が取れない場合は相談にのってもらえます。受診には予約が必要になります。女性スタッフが丁寧に対応してくれますので、一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
Tagged on: ,はなおかレディースクリニック